2008年2月2日土曜日

募集: x11/nvidia-driver update patch (169.07) を作ってみた。

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
とりあえず寝ても覚めてもstartx→フリーズ、に変化がないので、
これはきっとドライバが悪いんだそうに違いない、
などと勝手に思いこんだ挙げ句 ports を更新してみました。
http://www1.odn.ne.jp/taraijpn/x11_nvidia-driver_20080202.diff.txt
http://www1.odn.ne.jp/taraijpn/x11_nvidia-driver-100xx_20080202.diff.txt
100xx のほうも残してあります。が、あまり意味はないような…
(100xx→169xxになってサポートされなくなるボードは1枚だけ。(おそらく96xxがカバーしている))


# cd /usr/ports
# patch -p < x11_nvidia-driver_20080202.diff.txt
# patch -p < x11_nvidia-driver-100xx_20080202.diff.txt


ただし、オフィシャルとしては FreeBSD 7.0-CURRENTには対応していない、
ということになっているそうなので、Makefileでバージョンチェックを行っています。
それとおぼしき部分をコメントアウトしていただきますと、
FreeBSD 7.0-RC1(PRERELEASE)以降 (__FreeBSD_version >= 700055) で
コンパイル出来るようになります。人柱絶賛募集中。
但しkernelがcoreすら吐かないという大変危険なフリーズの仕方をしますので、OS再インストール上等、ハードウェアに損害が出ても構わない、くらいの環境でお試し下さい。
(http://www.freebsd.org/where.html#helptestから 7.0-RC1のdisc1あたりをもってきておくと早いかも?)

参考:NVIDIA FreeBSD nv news forum
全く同じ症状の人(ボードまで同じだ!)を発見してしまいましたよ。これかーこれなのかー??

0 件のコメント: