2008年2月5日火曜日

トラブル:nvidia-driverを用いてXを起動しようとするとhang upする

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
作業しながら記事を書いたので、問題とやったことがごっちゃになってしまった……
問題点だけ別記。

以下の構成で組んだPCにおいて、 startx を実行するとhang-upします。
デバッグ機能付きででコンパイルしたkernelで実行しても、
hang-upした後 kdbに移ることが出来ないため dumpすら取れません。

OS: FreeBSD 7.0-RC1
MB: GIGABYTE GA-P35-DS4(Rev.2.0, BIOS F11)
CPU: Intel Core2Duo E8200
Memory: 1GB DDR2 x 4本 (4GB)→OSが512MBほど無視
GA: GeForce 8500 GT

nvidia-driver についていたログ採取ツールで取得したシステムログ↓
http://www1.odn.ne.jp/taraijpn/nvidia-bug-report-bsd7.log

類似の問題が報告されている掲示板やMLなど:
http://www.nvnews.net/vbulletin/showthread.php?t=104873

http://lists.freebsd.org/pipermail/freebsd-current/2007-September/076965.html


使用したnvidia-driverについては、portsのもの(100.xx.yy)はダメ。
最新のもの(169.07)にしてもダメ。
portsパッチ↓
http://www1.odn.ne.jp/taraijpn/x11_nvidia-driver_20080205.diff.txt
(7.0-CURRENTまで非対応のものを、7.0-RC1でコンパイルできるようにしたものです。利用する場合は十分注意して下さい。

kern.smp.activeを0にしてもhang upします。SMPか否かは関係なしということ?
trussなどをかけてもOSごと止まってしまうためファイルが消失する。
(外部USBメモリをsyncでマウントし、そこに書き込ませようとしてもダメ)
いい方法はないものか……

0 件のコメント: