2014年9月23日火曜日

uim-mozcをパッケージに触らず無効化する方法

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

システムワイドに uim-mozc が入っていて、uim-anthy を入れるからmozcは無効化したい、でもパッケージは削除したくない…… そんなシチュエーションに遭遇する人はあまりいないと思いますが、そんなときは uim から mozc を無効化しましょう。 システム全体に影響する変更方法はこちら。


# uim-module-manager --unregister mozc --path /var/lib/uim
で、このコマンドを探し当てるためにまた遠回りしたので、その経緯を書いておきます。

まず、uim の仕組みが分かっていなかったので、とりあえずなにかファイルを消せばいいと思った(強引)のですが

% dpkg -L uim-mozc
/.
/usr
/usr/lib
/usr/lib/x86_64-linux-gnu
/usr/lib/x86_64-linux-gnu/uim
/usr/lib/x86_64-linux-gnu/uim/plugin
/usr/lib/x86_64-linux-gnu/uim/plugin/libuim-mozc.so
/usr/share
/usr/share/uim
/usr/share/uim/pixmaps
/usr/share/uim/mozc.scm
/usr/share/uim/mozc-custom.scm
/usr/share/uim/mozc-key-custom.scm
/usr/share/doc
/usr/share/doc/uim-mozc
/usr/share/doc/uim-mozc/README.Debian
/usr/share/doc/uim-mozc/copyright
/usr/share/doc/uim-mozc/changelog.Debian.gz
/usr/share/lintian
/usr/share/lintian/overrides
/usr/share/lintian/overrides/uim-mozc
/usr/share/uim/pixmaps/mozc_tool_dictionary_tool.png
/usr/share/uim/pixmaps/mozc.png
/usr/share/uim/pixmaps/mozc_tool_selector.png
/usr/share/uim/pixmaps/mozc_tool_config_dialog.png

当然、なにを消して良いかこれだけで理解するのは無理というもの。

そういえばdebian にはパッケージのコントロールファイルがあるじゃないか。それを見よう、と思い立つわけです。

% dpkg -e uim-mozc_1.5.1090.102-4+deb7u1_amd64.deb ~/tmp-uimcontrol
% cd ~/tmp-uimcontrol
% ls -la
total 44
drwxr-xr-x   2 tarai staff  4096 Jun  7  2013 .
drwx------ 140 tarai staff 20480 Sep 23 17:49 ..
-rw-r--r--   1 tarai staff  1010 Jun  7  2013 control
-rw-r--r--   1 tarai staff   560 Jun  7  2013 md5sums
-rwxr-xr-x   1 tarai staff  1504 Jun  7  2013 postinst
-rwxr-xr-x   1 tarai staff   132 Jun  7  2013 postrm
-rwxr-xr-x   1 tarai staff   985 Jun  7  2013 prerm
-rw-r--r--   1 tarai staff    21 Jun  7  2013 shlibs
% lv postinst
(中略)
    configure)
        if which uim-module-manager >/dev/null 2>&1; then
                uim-module-manager --register mozc --path /var/lib/uim
        fi
    ;;
(以下略)
% lv prerm
(中略)
    remove|deconfigure)
        if which uim-module-manager >/dev/null 2>&1; then
                uim-module-manager --unregister mozc --path /etc/uim
        fi
        ;;
(以下略)

postinst や prerm の詳細は http://www.debian.or.jp/community/devel/debian-policy-ja/policy.ja.html/ch-maintainerscripts.html が詳しいです。

つまりこの uim-module-manager というコマンドが重要なんですね、というところにたどりつき、 冒頭のような操作で大丈夫だろう、という結論に到達した次第です。
(何故postinstとprermで pathの引数が違うんだろう……)

0 件のコメント: