2010年1月30日土曜日

Windows Live ID を Hybrid W-ZERO3 で新たに取得した際に注意すること

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク

blogはまとめて書くんじゃなくて内容ごとに書くといいんでしたっけ。とりあえず分離。

  • Windows Liveのメニューから既存のLive IDに切り替えない方がよい。警告通り、切り替えてしまうとhotmail受信トレイが消え、電子メールから見ても、hotmailのアカウントが消失してしまう。切り替え後に即時同期をしても受信トレイは復活しないが、切り替え後に新しくメールを受信した際(タイミング不明)に、既存Live IDの受信トレイと同期する。既存Live IDのhotmail側に大量の未読メールを抱えている場合は注意。
  • 既存のLive ID への切り替え作業を行うときは、Wifiなどで接続しておいたほうがよい。
  • 既存のLive ID で『リンクID』機能を使うとかなり便利。 PCから willcomlive.jpのLive ID に簡単にアクセスできる。HW03側のhotmail受信トレイもPCから読みやすくなる。既存Live ID でhotmailなどにログインし、右上の自分の氏名をクリック、『他のアカウントとのリンク』をクリックすると、リンクIDの設定画面に飛ぶので、そこ で新しく取った willcomlive.jp のLive IDをリンクすればよい。
  • willcomlive.jp のLive IDでPCからhotmailにログインすると何故か言語が英語になっている。日本語にしとくといいかも?(私は試す前にアカウント切り替えをやってしまって失敗しました)
うーん、メールと同期するのは止めておいた方がいい気がしてきました。

あと、メニューにある、『WIndows Live ID サインアップ』にも癖があって、WiFiではサインアップ出来ません。で、一旦willcomlive.jp のLive IDを作成し、PC上からhotmailなどにログインしてそのパスワードを変更した後だと、(既存Windows Live ID に切り替える、等の作業を繰り返した後で) willcomlive.jpドメインのWindows Live IDで『再設定』を行おうとすると、『完了』ダイアログ後の『サインイン』で、パスワードを入力できません。(再設定時のパスワードで固定されてしまいます。)
多分ですが、再設定が終了、という時点でHW03側の初期パスワード(@pdx.ne.jp側のメールアドレスに届きます。ユーザごとに固有のようで、何回再設定しても同じパスワードが届きます。)を勝手に入力しようとしています。PC側からwillcomlive.jpドメインのWindows Live IDパスワードを変更するのはおすすめできないみたいです。HW03から再設定をするときは、初期パスワードに変更しておくことをお勧めします。
だいたい、なんで再設定なのにパスワードを固定されなきゃいかんのだ…新規ID取得ならともかく。


0 件のコメント: