2009年12月24日木曜日

Intel DP55WB + Intel Core i7-860 で debian/ubuntu (予定)

このエントリーをブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
卒論・修論用の計算用PCとして、流行りの Core i7機を入れました。下調べはしていたのですが、blogには書いてなかったなと思って書き起こしておきます。

気になったのはネットワーク周り。

マザーボード:Intel DP55WB
http://www.intel.com/cd/channel/reseller/ijkk/jpn/430580.htm
NICは 82578DC
http://www.jp.kernel.org/pub/linux/kernel/v2.6/ChangeLog-2.6.31
というわけでカーネルのバージョンが新しくないと対応しない模様です。

Debianの場合、
lennyは2.6.26ということで無理そう。
squeeze/lenny-backports でも 2.6.30ということで惜しい。
sidは早くも 2.6.32 みたいなので、現時点ではsidということになるのでしょうか。
ちょっとハードル高いかな……

一方、Ubuntuのほうは、Karmic (9.10) から対応できそうに見えます。不具合が出るという記事も見かけるんですが、このPCではデスクトップ環境は起動しないはずなのでX周りのトラブルは踏まない…はず?

というわけで今期の計算機には ubuntu 9.10 + server CD で最小インストールを試みるということで。

0 件のコメント: